毎日やってる! e-TREND ALL TIME SALE close
PA-WG1900HP_画像0
PA-WG1900HP_画像0
安定性と利便性を兼ね備えた3ストリーム 高機能モデル

NEC PA-WG1900HP [Aterm WG1900HP]

¥12,003(税込)

送料無料!

在庫あり※納期目安について

12時までのご注文で本日中に出荷致します。

オプションを追加で申し込む

型 番: PA-WG1900HP

発売日: 2017年04月13日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

11ac&3ストリーム(3×4)対応、1300MbpsのギガスピードWi-Fi

最大1300Mbps(5GHz帯)+600Mbps(2.4GHz帯)の超高速通信

5GHz帯と2.4GHz帯ともに3ストリーム(3×4)対応。これにより5GHz帯・11ac通信は、2ストリーム11acの約1.4倍となる最大1300Mbpsの超高速通信が可能に。また、2.4GHz帯(11n)においても、256QAMに対応したことによって600Mbpsの高速通信を実現できます

無線LAN通信速度

  • ※ 11nを600Mbpsで通信する場合は、子機がデジタル変調方式の256QAMに対応している必要があります。
  • * 表記の数値は無線LAN区間の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

3ストリーム(3×4)対応で、さらに安定した超高速通信

3ストリーム(3×4)対応で、多くの端末をつないだり、大容量のデータ転送をしても、高速で安定した通信を実現します。

3ストリームイメージ

[検証]3階建て住宅での実測スループット値比較

3階建て住宅での実測スループット値比較

スループット測定環境

  • 親機:Aterm WG1900HP(3×4)
  • 子機:Aterm WG1900HP(3×4)
       Aterm WG1900HP(3×3)
  • 環境:親機→(5GHz)→子機
    Iperf(UDPモード)
    (2017年3月、メーカー測定)
  • ※ 測定用として(3×3)に設定しています。
  • * 周囲の電波環境や使用する親機、子機の性能や環境などにより速度が出ない場合があります。
  • * 実際の速度を保証するものではございませんので、ご注意ください。

11acについて詳しくはこちら

デュアルコアCPUと2つの無線用CPUで通信処理を高速化

2つのコアを持つデュアルコアCPUを搭載。さらに、2つの無線用CPUを搭載することで、5GHz帯と2.4GHz帯両方の電波を同時に利用した場合でも高速な通信を実現します。

デュアルコア搭載で高速通信

NEC先端技術”極技(きわみわざ)”、[μEBG構造][μSRアンテナ]で快適な通信を実現

[μSRアンテナ]の採用で、360°全方位へ電波をしっかり飛ばして放射効率アップ

NECの先端技術「極技(きわみわざ)」

米粒サイズの超小型でありながら、電波を360°全方位へしっかり飛ばす[μ(マイクロ)SRアンテナ]を搭載。電波の放射効率がアップします。

NEC独自技術「μ(マイクロ)SRアンテナ」イメージ

スマートフォン(2ストリーム)を使用して測定した実効スループット値

[測定方法]

親機のLANポートに接続したサーバパソコンから、子機のスマートフォン(2×2)暗号化無効、5GHz/VHT80の通信速度をiperf(UDPモード)で測定。(2017年2月、メーカー測定)

[測定環境]

  • 親機:Aterm WG1900HP
  • 子機:AQUOS ZETA SH-04H (Android:6.0.1)
  • ○サーバパソコン
    CPU:インテル® Core™ i7-4600U メモリ:7.5GB OS:Ubuntu 14.04 LTS
  • ○親機と子機の距離 約3m
  • * 周囲の電波環境や使用する親機、子機の性能や環境などにより速度が出ない場合があります。
  • * 実際の速度を保証するものではございませんので、ご注意ください。

[μSRアンテナ]について詳しくはこちら

[μEBG構造]により、電磁ノイズを最大約25%カット

人工衛星※1の機器にも搭載されているNEC独自の先端技術[μEBG構造]を、Wi-Fiルータとして世界で初めて採用しました※2。本体のプリント基板内を伝わり基板の端などから放射される電磁ノイズを遮断し、アンテナへのノイズの侵入を最大で約25%カット。受信感度の向上により安定した高速通信を実現します。

μEBGアンテナ

EBGとは

EBG(Electromagnetic Band Gap)
一定の帯域で電磁波が通れなくなる現象のこと。NECは、メタマテリアルを応用して基板の内部でこの現象を意図的に作り出し、機器性能の妨げとなる電磁ノイズの遮断を着想。このアイデアを実用化したものが[μ(マイクロ)EBG構造]です。

[μEBG構造]について詳しくはこちら

『極技』について

  • ※1 NECスペーステクノロジー株式会社が開発した人工衛星用のGPS受信機に「μEBG」が使われています。
  • ※2 Atermシリーズの[μEBG構造]搭載機種が該当します。
  • * μEBG、μSRは、日本電気株式会社の登録商標です。
  • * μSRアンテナは、日本電気株式会社が特許出願中(2017年4月現在)
  • * 極技は、NECプラットフォームズ株式会社が商標出願中(2017年4月現在)

商品スペック

同時接続ユーザー数 推奨10台
適用回線 FTTH/ADSL/CATV
ADSL・CATVモデム機能 なし
通信速度(その他サポート) 理論値1300Mbps(無線)
スループット 842Mbps
WANインターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-TX1
LANインターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-TスイッチングHUBX4
その他インターフェース なし
拡張スロット
DSU内蔵
通信プロトコル TCP/IP
セキュリティ SSID,WPA/WPA2-PSK(TKIP/AES),WPA/WPA2-PSK(AES),WEP(128bit),MACアドレスフィルタリング
付属品 スタンド、カバー、ACアダプタ、ETHERNETケーブル、つなぎかたガイド(保証書含む)、Wi-Fi設定シート
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品

ページトップへ戻る