最大70%オフ!毎日セール開催中! close
PX-M860F_画像0
PX-M860F_画像0

エプソン PX-M860F [A4カラーIJ複合機/30万ページ/4.3型タッチパネル]

¥76,282(税込)

送料無料!

ポイント:790pt

お取寄せ※納期目安について

メーカーに在庫がある場合は2~10日前後での出荷となります。

オプションを追加で申し込む

型 番: PX-M860F

発売日: 2015年08月07日

詳 細: メーカーページへ

こちらの商品も一緒にいかがですか?

商品紹介

コストを下げて、オフィスのプリント効率を上げる

ビジネスに求められる低ランニングコストを実現

ランニングコスト(A4カラー文書) 約6.1円/ランニングコスト(A4モノクロ文書)約1.8円

A4カラー文書が1枚あたり約6.1円(税別)、A4モノクロ文書が1枚あたり約1.8円(税別)という低コストを実現。

また、メーカーカラーページ複合機LP-M720Fと比較して、プリントコストは約1/2(注3)となり、ビジネスの現場で求められるコスト削減に役立ちます。

PX-M860F A4カラー1枚あたり約6.1円(注1)/同等クラスのメーカーカラーページ複合機LP-M720Fの場合 A4カラー1枚あたり約12.4円(注2)→レーザープリンターの約1/2(注3)

1年間のランニングコストを比較すると、年間約15万円(注4)もお得です。

PX-M860F 年間約15万円/同等クラスのメーカーカラーページ複合機LP-M720Fの場合年間約30万円→年間約15万円お得!!(注4)
(注1) インクジェットプリンター/複合機のランニングコスト算出方法はこちらをご覧ください。
(注2) ページプリンター/ページ複合機のランニングコスト算出方法はこちらをご覧ください。
(注3) メーカーカラーページ複合機「LP-M720F」との比較。
(注4) A4カラー文書を1日あたり100枚プリントした場合(月20日稼働)を想定して算出。

大容量インクカートリッジでコストを抑える。

ページプリンターにひけをとらない大容量インクカートリッジ(ブラックインク約5,000 ページ、カラーインク約4,000 ページ(注1))搭載。ランニングコスト低減だけでなく、交換の手間が減るので、業務を止めることなく、ご使用いただけます。

(注1)Lサイズインクの場合。

多機能でありながら導入コストも抑えられる本体価格

オープンプライス エプソンダイレクトショップ販売価格(税別)79,980円

プリント、コピー、スキャン、ファクスの機能を1台に集約。それぞれがビジネスに求められる基本性能をしっかりと備えながら、本体価格もページプリンターと比較し十分にご検討の余地のある価格です。

(注) エプソンダイレクトショップ(エプソン直販サイト)の販売価格(税別)は2015年6月4日現在のものであり、各販売店での販売価格を拘束するものではありません。各販売店における販売価格は、各販売店にお問い合わせください。
多機能でありながら導入コストも抑えられる本体価格
(注1) 自動両面印刷可能な用紙は、ビジネス普通紙、両面上質普通紙〈再生紙〉の場合、A4のみ。コピー用紙、事務用普通紙の場合、A4、A5、B5、レター、リーガル、ユーザー定義サイズ (幅148〜215.9mm、長さ210〜355.6mm 以内)となります。

ビジネスに高い生産性を

ファーストプリントはもちろん、スピーディーな印刷を実現

印刷スピード(片面印刷時) モノクロ:約24ipm

新たに搭載されたPrecisionCoreプリントヘッドは、ノズルの高密度化とヘッドの進化により、カラーもモノクロも圧倒的な高速印刷を実現。

(注) ipm(image per minute)は、1分あたりに印刷可能な面の数を示します。PPM最速値は約34枚/分です。
(注) 測定データおよび測定条件についての詳細はこちら。
モノクロ:約7ipm

ウォーミングアップタイムが短いから、最初の1枚から約7秒の高速印刷。
一度の印刷枚数が少量のオフィスで活躍します。

1枚目の印刷時間算出条件(レディー時からのFPOT算出条件)

●測定基準:ISO/IEC17629●印刷用紙:A4普通紙●印刷品質:標準●ISO/IEC 24734"Office Category Test"の Microsoft® Word、Microsoft® Excel®、PDFファイル(各4ページ)の第1頁を指定して片面印刷した時の、印刷開始ボタンを押してから用紙排出までの時間を算出、各ファイルの印刷時間を平均換算した値。

(注) お客様がお使いのパソコン/アプリケーション/印刷データなどによって印刷スピードが変わることがございます。ipm印刷スピード算出方法については、ホームページ(http://epson.jp/products/bizprinter/note/popup01.htm)を参照ください。

インクジェットで普通紙出力で総印刷枚数約30万ページ(A4)(注1)の高耐久性

普通紙出力で総印刷枚数30万ページの耐久性を実現

高頻度の稼働を要求されるビジネスの現場。だからこそ、耐久性にこだわりました。”普通紙”総印刷枚数約30万ページ(A4)(注1)の耐久性で、業務プリントをしっかり支えます。

(注1) 耐久性の数値は参考値です。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。また、製品寿命までお使いいただくには、定期交換部品が別途必要です。

大容量フロントカセット給紙

用紙を500枚格納するフロントカセットと用紙を80枚セットできる背面MPトレイを装備し、前面手差し給紙1枚を加えて合計581枚(オプション装着時最大1581枚)の大容量給紙。背面のMPトレイと合わせて2WAY(オプション装着時:5WAY)給紙を実現。
用紙補給の手間が少なくなり、ビジネスのスピードを緩めません。

大容量フロントカセット給紙

(注1) 最大2段まで増設可能。

新規ヘッド搭載で普通紙600dpi

新規ヘッド搭載で普通紙600dpi

新テクノロジー「PrecisionCoreインクジェット方式」を採用した新ドライバーヘッドにより、普通紙で600dpiの高画質印刷を実現。細かな文字や設計図などの精細な線の描写も美しく再現します。

顔料インクだから普通紙くっきり、キレイが長持ち

顔料インクだから普通紙くっきり、キレイが長持ち

顔料インクの採用で普通紙でも鮮明な印刷を実現。高い耐候性で水濡れにも強くマーカーもにじみにくいので、幅広い用途に使用できます。

(注) 印刷した用紙を水に濡らした環境は、エプソンが保証するものではありません。

高速同時両面スキャン対応のADF搭載

ADF(オートドキュメントフィーダー)から、片面23枚/分、両面25面/分(注1)の高速両面スキャンが可能。

高速同時両面スキャン対応のADF搭載

(注1)エプソン独自測定基準。

商品スペック

印刷方式 PrecisionCore インクジェット方式
解像度 4800dpi×1200dpi(最高)
インク色数・ノズル数 4色
インクカートリッジタイプ 独立型
最大印字サイズ A4
印字速度(モノクロ) 34ppm
印字速度(カラー) 34ppm
ダイレクト印刷機能 対応 Wi-Fi USBメモリーからのダイレクトプリント
ふちなし印刷機能 未対応
CD/DVD印字機能 未対応
両面印刷機能 対応
カラー液晶ビューワ 4.3インチタッチパネル
給紙方式 標準 用紙カセット1、前面手差し給紙、背面MPトレイ、オプション 用紙カセット2~3
給紙容量 標準 581枚、最大 1581枚(オプション装着時) (64g/㎡普通紙使用時)
インターフェース Hi-Speed USB、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T、IEEE802.11b/g/n
メモリカードスロット USBホスト
添付ソフト ソフトウェアディスク
その他同梱品 セットアップ用インクカートリッジ(4個)、電源コード、製品使用上のご注意、スタートガイド、ファクスガイド、保証書発行請求書
本体サイズ(H×W×D) 使用時 H540×W516×D756mm、収納時 H514×W516×D522mm
本体重量 約31.6kg(本体のみ、消耗品含む)
電源 AC100-240V±10%、周波数50/60Hz
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
ページトップへ戻る