最大70%オフ!毎日セール開催中! close
XV270Pbmiiprx_画像0
XV270Pbmiiprx_画像0
速く美しい描画で、一格上のプレイ環境へ。ゲーミングに欠かせない最強フルHDディスプレイ

エイサー 27型液晶ディスプレイ XV270Pbmiiprx (IPS)

¥32,779(税込)

送料無料!

ポイント:327pt

在庫切れ※納期目安について

一時的に在庫を切らしていますが、ご注文を受け付けています。

オプションを追加で申し込む

型 番: XV270Pbmiiprx

発売日: 2020年02月14日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

速く美しい描画で、一格上のプレイ環境へ。
ゲーミングに欠かせない最強フルHDディスプレイ。

瞬間の動きも逃さず滑らか

最速0.1msの超高速応答で、動画再生時の残像を極限まで軽減。リフレッシュレートはオーバークロック時165Hz対応で滑らかな映像表示を実現。さらに、AMD FreeSync™ テクノロジー搭載により、画像の表示遅延やカクツキのない、安定したゲーム環境を実現。動きの激しいゲームもストレスなく楽しめます。




深みのある映像で臨場感を

HDR 10に対応。明部と暗部の輝度の幅が広いため、細かい部分の描写もくっきり。より実物に近い映像で、臨場感を高めます。

スタイリッシュなデザイン

液晶パネルを囲むフレームをなくした「ゼロフレームデザイン」を採用。よりダイナミックで臨場感のある映像を楽しめます。マルチディスプレイ環境でも境目が気にならず、シームレスな大画面に没入できます。また、最大120mmで高さを調整できるため、見やすい位置に設定できます。

プレイヤーの目を優しくケア

フリッカー現象やブルーライトをはじめとした、眼精疲労の要因を抑える機能を搭載。さらに暗い環境で明るさを調整するローディミング機能により、長時間のプレイも快適です。
眼精疲労・頭痛・不快感などの症状を改善するための機能ではありません。

充実のインターフェース

HDMI端子を2ポート搭載。PCはもちろん、家庭用ゲーム機やレコーダーなどを複数接続して楽しめます。標準搭載のステレオスピーカーとヘッドホン端子で、ゲームや映像の世界に没入できま

商品スペック

パネルサイズ 27型 ワイド
液晶パネル方式 IPSパネル搭載、非光沢
表示領域 597.9 x 336.3mm
最大解像度 フルHD(1920x1080)、16対9
画素ピッチ 0.311mm
表示色 約1670万色
色再現性 sRGB 98%
High Dynamic Range HDR10対応
可視角度 水平178° / 垂直178°
輝度 250cd/m2 (白色LED)
コントラスト比 最大100,000,000対1 (ACM)、通常1,000対1
応答速度 2 ms (GTG) / 0.1ms (GTG, Min.) ※1
G-Sync、Free-sync AMD FreeSync
入力周波数 水平HDMI → 30-185kHz、DP → 185kHz、垂直 48-165Hz ※2
入力信号 デジタル
入力端子 HDMI 2.0 x2、DisplayPort v1.2 x1
音声入力端子 非搭載
ヘッドホン端子 搭載
その他の接続端子 非搭載
スピーカー 2W+2W ステレオスピーカー
表示アスペクト フルモード→対応、固定拡大モード→対応、1対1モード→対応
その他の機能 フリッカーレス、ブルーライトシールド、Zero Frame
プラグ&プレイ VESA DDC2B (DDC/CI対応)
電源入力 内蔵 (100-240V、 50/60Hz)
消費電力 通常(※弊社実測値)21W、最大38W、スタンバイ/オフモード0.50W / 0.40W
環境条件 温度0~40℃、湿度20~80% (結露のないこと)
各種適合規格 RoHS指令、J-Mossグリーンマーク、PCリサイクル、PSE (電気用品安全法)、MPRⅡ、VCCI-B、FCC、CE、CCC、ISO 9241-307
本体色 ブラック
角度・高さ調整 チルト角→上20°/下5°
スイベル機能 360°
高さ調整機能 最大120mm
ピボット機能 時計回り90° / 反時計回り90°
VESAマウント 100 × 100mm 対応
ケンジントンロック 搭載
寸法(WxHxD) 約612 x 400-520 x 234 mm
重量 スタンドあり→ 約5.98kg、スタンドなし→ 約4.42kg
主な付属品 HDMIケーブル (1.5m)、DPケーブル (1.5m)、電源ケーブル (1.8m)、ユーザーガイド、台座、保証書、修理依頼書
保証 3年 (パネル・バックライトユニットは1年)
※1 OSD画面でオーバードライブを最速に設定の場合。
※2 実際のリフレッシュレートはコンピューターの仕様、設定などにより変わります。システムが不安定になった場合は、PC側のオーバークロックをとリフレッシュレートを下げると改善する場合があります。
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品

ページトップへ戻る