最大70%オフ!毎日セール開催中! close
WN-DAX1800GR/E_画像0
WN-DAX1800GR/E_画像0
Wi-Fi 6対応 無線LANルーター

アイオーデータ WN-DAX1800GR/E [Wi-Fi6 Wi-Fiルーター 11ax/ac/n/a/g/b 1201+574Mbps]

¥5,980(税込)

送料無料!

在庫あり※納期目安について

最短で3月10日(水)に出荷致します。

オプションを追加で申し込む

型 番: WN-DAX1800GR/E

詳 細: メーカーページへ

こちらの商品も一緒にいかがですか?

商品紹介

最新規格 Wi-Fi 6 に対応

Wi-Fi 6とは、従来のIEEE802.11acをWi-Fi 5という名前をつけ、上位規格IEEE802.11axが第6世代目ということで名付けられています。

Wi-Fi 6は通信速度の理論値が5GHz、2.4GHzともに高速かつ同時通信の低遅延や、接続するデバイスの消費電力を節約といった特徴があり、モバイルデバイスでのテレビ会議などお仕事にもゲームユーザーにも最適です。

「Wi-Fi 6」対応スマートフォンやパソコンをお持ちの方は、本商品に買い換えがオススメです!

もちろんWi-Fi 6に対応していないデバイスにもWi-Fi 5(IEEE802.11ac)やWi-Fi 4(IEEE802.11n)として接続することが可能です。

※表示上の数値は、本商品と同等の構成を持った機器との通信を行ったときの理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示す湿す物ではありません。
※Wi-Fi 6(IEEE802.11ax)の規格値1201Mbps(2ストリーム、チャンネル幅 80MHz)とWi-Fi 5(IEEE802.11ac)の規格値867Mbps(2ストリーム、チャンネル幅 80MHz)との比較になります。

低遅延のしくみ(OFDMAおよびMU-MIMO)

複数の端末に同時に電波を出すことができる「MU-MIMO」は従来モデルではダウンストリーム(下り通信)のみの対応でしたが、Wi-Fi 6規格では、アップストリーム(上り通信)にも対応していますので端末の速度を落とさず安定した通信が可能となります。

※本商品とMU-MIMOで通信するためには子機もMU-MIMOに対応している必要があります。対応機器はMU-MIMO対応端末/子機一覧表をご確認ください。

さらにWi-Fi 6の技術の一つである「OFDMA(直交周波数分割多元接続)」に対応。
通信帯域を分割して同時に複数の端末へデータを送信できるため、Wi-Fiが混みあった環境でも安定した通信が可能となりました。

※本商品とOFDMAで通信するためには子機もWi-Fi 6に対応している必要があります。



スマホなど接続デバイスの消費電力を節約(TWT)

Wi-Fi 6では、接続するデバイスの消費電力を節約する「Target Wake Time(TWT)」という機能があります。接続デバイスごとにアクセスタイミングを効率化して接続デバイスの無アクセス時間を増やし、TWTに対応したデバイスの消費電力を節約します。

※子機側のデバイスがTWTに対応している必要があります。

360度全方向に電波の死角を作らない「360コネクト」技術

無線LAN商品において一般的に採用されているアンテナでは、アンテナの延長方向への電波強度が低く、電波上の死角が発生します。
「WN-DAX1800GR/E(本商品)」には、上下・左右・奥行き360度全方向に電波が放出されるよう最適化されたアンテナ(PIFA)を搭載。基板上の位置や角度など、細部に至るまで検証を繰り返し最適な基板レイアウトを決定しています。これに加えて、最大通信距離を極限まで高める高性能パワーアンプ(チップ内蔵)を併用したメーカー独自の「360コネクト」技術を搭載しています。
同じフロア内(横方向)はもちろん、1階から2階へ(上方向)、2階から1階方向(下方向)へもムラなく電波を飛ばします。
この360コネクトによって、ハイパワー通信を全方向に対して行うことができるようになりました。

煩わしい入力も最小限で設定も容易!

買ってきてスグつながる、お使いのインターネット回線を自動で判別!

WN-DAX1800GR/Eは、インターネット回線自動判別機能を搭載しておりますので、インターネット回線につなぐだけでご利用の回線の接続方式を自動で判別し、適切な動作モードに設定されます。本商品を初めて使用する場合や、プロバイダの乗り換え等でインターネット回線が変更となった場合でも、自動的に接続方式を検知して設定を行いますので、お客様による設定や初期化などは不要となります。また、通信キャリアの変更やそれに伴う回線の種類が変更なった場合でも、お客様が手動で設定の変更や再起動を行う必要もなく、自動で回線の変更を検知し、設定を変更します。

例えばPPPoE方式の契約からIPv6 IPoE方式の契約に移行した際、本商品が回線の変更を検知し、自動でIPv6 IPoE方式に切り替わりますので、別途設定の変更を手動で行う必要がなく、手間なく新しい回線サービスをお使いいただけます。

※PPPoE接続の場合は初回接続時にID、パスワードの入力が必要です。

パソコンやゲーム機なら「押す」だけの「WPS」ボタン

Windowsパソコンなら、接続するSSIDを選んで本機の「WPS」ボタンを押すだけで接続できます。
また、WPS搭載のさまざまなゲーム機でワンプッシュで接続し、手軽にWi-Fi通信をご利用いただけます。

Wi-Fi設定コピー機能でルーターの引っ越し(買い換え)も簡単

無線LANルーターの買い替えで煩わしいのがWi-Fiの再設定作業です。アイオーの無線LANルーターなら、今お使いの無線LANルーターの設定をボタン1つでコピーできる「Wi-Fi設定コピー機能」を搭載。煩わしい再設定作業は必要ありません。
2.4GHz機器の設定情報に加えて、5GHz機器の設定情報もコピーできます。

※1 移行元の無線LANルーターに「WPS機能」が搭載されている必要があります。

リモートメンテナンス機能を搭載

性能改善や脆弱性対策などのファームウェアがメーカーから公開された場合、ルーターが自動的に適用してくれるので、常に最新の状態でお使いいただけます。

Wi-Fiの混雑を診断するアプリ「Wi-Fiミレル」

Wi-Fiミレルは目に見えないWi-Fi電波を見える化するアプリです。あらかじめ測定する環境の平面図を登録することで、Wi-Fi電波の強さをヒートマップで表示しますのでどこにルーターを設置するのが最適なのか、電波を確認しながら設置できます。また、利用地点での電波強度を数値で表示することも可能です。

Android版では、Wi-Fi混雑状況を調べることができ、まわりの無線LANルーターの電波状況を測定して、混雑状況を診断することも可能です。

インターネットが速い IPv6ブースト

自宅でWi-Fiでインターネット接続している時、急に不安定になりストレスを感じることはありませんか。もしかすると、その原因は「IPv4」にあるかもしれません。
昨今、インターネット映像配信や動画データが増え続けPPPoE(インターネット接続時の認証機能)が混み合って遅くなることがあります。「IPv4 over IPv6」技術を利用することで、IPv4の「インターネットが遅い」というストレスから解放され、快適にインターネットを楽しむことができるようになります。

※IPv4の通信は、MAP-E、DS-Lite方式で、IPv6の通信はIPoEでご利用いただけます。IPv6 PPPoEには対応していません。
※通信速度は、ご利用のサービスプロバイダーおよび時間帯に依存します。
※IPv4 over IPv6(MAP-E)、IPv4 over IPv6(DS-Lite)サービス利用時は、ポート開放が必要なIPv4通信サービス(オンラインゲームやリモートアクセスなど)はご利用いただけません。

IPv6を利用するには

IPv6(IPoE)サービスを利用するには、対応プロバイダーへ申し込む必要があります。

※申し込み方法は各サービスプロバイダーによって異なります。サービス名称は変更となる場合があります。

ネットフィルタリング×ペアレンタルコントロールでWの安心

危険サイトをまとめてブロック!フィルタリング機能が5年間無料(※1)

「WN-DAX1800GR/E」は、安全にインターネットをご利用いただけるよう、ワンクリック・フィッシング詐欺やウィルス配布サイトをブロックする「ネットフィルタリング」機能を搭載しています。ルーター側でまとめて設定すれば、スマホやパソコン、ゲーム機などの通信端末側でのアプリのインストールなど一切不要なので、どんな端末にもフィルタリングを適用できます。(APモードでもご利用いただけます)

この「ネットフィルタリング」機能が5年間無料(※1)でお使いいただけます。

※本機能は、各種セキュリティリスクを完全に防止するものではありません。
※本サービスの利用により、インターネットの速度が遅くなる場合があります。
※APモードでもお使いいただけます。
※1 設定を有効にしてから5年間となります。

■ネットフィルタリングなら家族にあった制限レベルを設定できる!

端末ごとに制限レベルをかえて管理が可能。家族の年代ごとに制限項目を設定し、家族にあったフィルタをかけることができます。

※IPv4およびIPv6で、以下の場合、サイトの閲覧制限対象となります。
・HTTP通信時(80番ポート利用)
・HTTPS通信時(443番ポート利用)

特定の時間だけ通信を許可する「ペアレンタルコントロール」機能

特定機器の通信可能時間を設定できる「ペアレンタルコントロール」機能に対応。
例えば、お子様がオンラインゲームやYouTubeなどの動画サイトを閲覧できる時間は平日18時〜20時まで…といったルールを「WN-DAX1800GR/E」内で設定することができます。
通信機器(MACアドレス)ごとに設定することができるので、ゲーム機だけに適用するといった細かい設定が可能です。

※IPv4およびIPv6通信時にご利用いただけます。

最適な電波で子機を狙いうちの「ビームフォーミングW」

「WN-DAX1800GR/E」は、受信端末の位置で電波が重なり合うように調整することで、安定した通信品質とノイズなどによる速度低下を防ぐ「ビームフォーミング」技術に対応しています。さらに従来のビームフォーミングでは受け側(子機側)もビームフォーミングに対応していなければ有効にできませんでしたが、本商品に搭載の新技術「ビームフォーミングW」は子機がビームフォーミングに対応していない場合も、安定した通信を実現します。

他にも便利でうれしい機能が満載

壁掛け、横置きスタイルに対応

付属のスタンドでネジでの壁掛け、また横置きにも対応しています。

※ネジは、添付されておりません。詳しくは取扱説明書「詳細マニュアル」をご確認ください。

簡単セットアップガイド付き!

はじめての方にも図解で分かりやすい「セットアップガイド」を商品に添付。このマークが目印です。イラストを見ながらかんたんにセットアップを行えます。

設定画面を簡単に出せるMagical Finderに対応!

Magical FinderはI-O DATAのネットワーク機器に対応したソフトウェアです。
ネットワーク機器の検索や、IPアドレスの設定などができます。
また、Windows/Macの両OSに対応し、iOS/Androidにも対応しています。

商品スペック

対応OS Windows 10(※)、iOS 13.0、iPadOS 13.0、Android 8.0~10.0、macOS 10.15 ※Windows 10(Sモード)には対応しておりません
外形寸法 縦置き 約180(W)×120(D)×186(H)mm、横置き 約180(W)×180(D)×49(H)mm(スタンド含む、突起部含まず)
質量(本体のみ) 約450g (スタンド含む)
質量(梱包時) 約810g
電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 11W(Typ)
使用温度範囲 0~40℃
使用湿度範囲 10~90%(結露しないこと)
保証期間 1年保証
各種取得規格 RoHS指令準拠(10物質)、電気用品安全法(ACアダプター)、電波法 工事設計認証、電気通信事業法 設計認証、VCCI Class B
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品

ページトップへ戻る