最大70%オフ!毎日セール開催中! close
HDL-AAX2_画像0
HDL-AAX2_画像1
HDL-AAX2_画像2
HDL-AAX2_画像3
HDL-AAX2_画像0
HDL-AAX2_画像1
HDL-AAX2_画像2
HDL-AAX2_画像3
NASの本質を追究したスピード設計

アイ・オー・データ HDL-AAX HDL-AAX2 [デュアルコアCPU搭載 NAS 2TB]

¥17,536(税込)

送料無料!

参考価格:¥23,100

在庫僅か※納期目安について

15時までのご注文で本日中に出荷致します。

オプションを追加で申し込む

型 番: HDL-AAX2

発売日: 2020年02月29日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

デュアルコアCPU搭載 超高速モデル

読み込み「最大173.5MB/s」の超高速化を実現!

高性能デュアルコアCPUで超高速スピード設計を実現

デュアルコアCPU

高性能デュアルコア CPUを採用し、2.5GbEポートを搭載することにより、高速なデータの読み書きを実現!複数のPCやスマホから同時にアクセスしても速度低下を最小限に抑えます。また、読み込み時に最大173.5MB/sと今までにない高速スピードを実感いただけます。

※2.5GbEの通信には、2.5GbE対応スイッチと、添付のLANケーブルまたはカテゴリー5e以上のLANケーブルが必要です。

高性能CPUで高速転送!


超高速マルチギガビット(2.5GbE)対応&USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)ポート搭載

USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)ポート

有線LANは超高速マルチギガビット(2.5GbE)に対応し、Gigabitを超える超高速なアクセスを実現します。また、背面にはUSB 3.1 Gen 1(USB 3.0)ポートを1基搭載し、増設したUSBハードディスクへの読み書きも高速に行うことが出来ます。
マルチギガビット対応のメーカー製10GbE LANボード「ET10G-PCIE」および、10GbE HUB「BSH-10G08」との組み合わせで2.5Gbpsの性能を発揮できます。

SMB 3.0対応で高速データ転送

高速転送プロトコル「SMB 3.0」に対応しており、対応OSからの高速なデータ読み書きが行なえるよう最適化されています。

必要な機能を追加して進化する「パッケージ機能」

ご購入時には、Windows共有(Samba)などNASの基本機能のみ利用できる状態です。NASのさまざまな機能をパッケージとして用意しているので、ご利用の環境に応じて必要な機能だけを追加(アドオン)することで、自分好みにカスタマイズできます。また、不要な機能を追加しないことで、メモリーの消費を抑え、最適な状態でご利用いただけます。

パッケージ機能

外出先からアクセスできる「Remote Link 3」(出荷時インストール済み)

外出先のパソコンやスマホ・タブレットからインターネットを介して、NASの保存データにアクセスすることができる機能です。アクセスには、専用のアプリ「Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)」を使用します。
※インターネット接続環境が必要です。
IOPortalへの登録が必要です。
※接続のためのPINコード(QRコード)はNASの設定画面にて発行されます。
※インターネット接続にプロキシが必要な環境ではご利用いただけません。

アプリ「Remote Link Files」の詳細はこちら

Remote Link 3

録画番組を楽しめる「メディアサーバー機能(DTCP-IP対応)」

ホームネットワークにつながった対応機器があれば、本商品に保存した写真や動画を大画面テレビに表示して楽しむことができます。また、テレビの録画番組をダビング先として保存できるDTCP-IPにも対応。ネットワークにつながった別室のDTCP-IP対応テレビや、PlayStation® 3等のDTCP-IP対応メディアプレイヤーに接続のDTCP-IP非対応テレビであれば、録画番組の再生が可能です。
設定方法および、有償ライセンスキーご購入はこちら

※有償ライセンスキー「LDOP-LS/DT(ESD)」をご購入いただき、DTCP-IP機能対応の「メディアサーバー」パッケージをNASに適用し、有償ライセンスキーを入力することでご利用いただけます。

録画番組を楽しめるDTCP-IPに対応

クラウドストレージサービス

さまざまなクラウドストレージサービスと同期することができます。

クラウドストレージサービスとの連携

サービス名 サービス詳細
災害対策向け(バックアップ)
Amazon S3 法人向けのクラウドサービス「Amazon S3」に対応!NASのデータを、AmazonS3利用して同期・バックアップすることができます。クラウドに保存するので、災害時の復旧にも役立ちます。
※ 1ファイル当たりの最大転送サイズは5Gバイト未満になります。
Amazon S3について詳しくはこちら
Microsoft Azure WEBブラウザーから設定を行うことで、共有フォルダーと「Microsoft Azure」のBLOBストレージを同期させることができます。BLOBストレージはデータセンター内の 3 重化(Local 冗長)に加え、オプションでさらに別のデータセンターへの2重化(地理冗長:データは合計6重化)も構成可能です。
※ あらかじめ、Microsoft Azureのサービスにお申込みされている必要があります。
Microsoft Azureについて詳しくはこちら
Cloudian パッケージソフトウェアをサーバーにインストールし、設定するだけで、共有フォルダーと、Cloudian(クラウディアン)を同期させることができます。データの種類、ITポリシー、地域冗長、事業者分散などといった必要に応じてNASに格納したファイルのバックアップ先を柔軟に選択し利用することが可能になります。
※ AWS(Amazon Web Service)のS3 APIに準拠しています。
Cloudianについて詳しくはこちら
テレワーク向け(リモートアクセス)
Dropbox/
Dropbox for Business
NASの指定フォルダーをDropboxと同期させることが可能。社内でNASに共有しておいたファイルを外出先でもスマートフォンやパソコンから閲覧、編集、削除することが可能。NASの電源OFF時もファイルにアクセス可能です。
※ 本機能はメーカーが独自に開発したものであり、Dropbox社には一切責任がありません。
※大量データの同期、更新には非常に時間がかかる場合がありますので、少量データでのご利用をお勧めします。
Dropbox連携の活用法 Dropbox連携の制限事項や注意事項 Dropbox連携との連携機能を動画でチェック!
Box Box社が提供する企業向けクラウドサービス「Box」との連携が可能です。本商品の共有フォルダーに保存されたデータをクラウド上にある「Box」に自動的に格納し、どこからでも同一データにアクセスすることができます。
Boxについて詳しくはこちら
OneDrive/
One Drive for Business
Microsoft社が提供するOfiice365と連携している「OneDrive(ワンドライブ)」は、Microsoftアカウントがあれば、誰もで利用できるオンラインストレージサービスです。Windowsユーザであれば、誰もが簡単に設定できる上、タブレットやスマートフォンからも使用できます。
OneDriveについて詳しくはこちら

Mac標準バックアップ機能「Time Machine」

Time Machine機能は、Macのシステムファイル、アプリケーション、アカウント、環境設定、文書など全てのファイルを自動でUSBハードディスクやNASにバックアップすることができる機能です。「AppleShare」パッケージを追加することで、Time Machine機能を使ってNASをMacのバックアップ先として設定することが可能です。

Time Machine

ウイルス対策ソフト「Trend Micro NAS Security™」(最長5年)

Trend Micro NAS Security™

ウイルス対策機能として、トレンドマイクロ社のNAS向けウイルス対策ソリューション「Trend Micro NAS Security™」を適用することができます。1ライセンスで1年間の新規追加、または延長が可能です。最長5年間のウイルス対策機能を追加することができます。
詳しくはこちら(ライセンス:LDOP-LS/TML1)

FTP

FTP共有を有効に設定した共有フォルダーに、FTPクライアントよりアクセスすることができます。

レプリケーション

レプリケーション元に設定したメイン機の共有フォルダーと、レプリケーション先に指定した予備機の共有フォルダーを常時同期し、いつでも同じ状態に保ちます。

(詳しくは、下記の「安全な保存のための充実したバックアップ機能」にある説明をご覧ください。)

クローン

レプリケーションを応用し、自動切り替え(フェイルオーバー)にも対応した耐障害性の高い冗長化を提供します。データに加え、設定情報もバックアップが可能です。

(詳しくは、下記の「安全な保存のための充実したバックアップ機能」にある説明をご覧ください。)

メーカー製NAS「LAN DISK H/X、XR/XV/AA」からの移行ツール

NASのリプレイス時にご利用いただけるデータ・設定移行ツールです。LAN DISK H、X、XR、XV、AAの各シリーズの共有フォルダーの構成、各共有フォルダー、一部の設定を本商品へ移行することができます。

買い替え時に便利!
古いNASからのリプレイス時に便利な「データコピー機能」

データコピー機能で今お使いのNASから簡単移行

コピー元の共有フォルダーからコピー先の共有フォルダーへ、構成を維持してコピーすることが可能です。(ファイル属性はコピー不可)古いNASのデータをそのまま新しいNASへ移行できるため、NASの入れ替え時のデータ移行に便利です。

※ファイル属性: アクセス権や隠しファイル属性などを指します。

買い替えに便利なデータコピー機能

<データコピー機能のメリット>
(1)データコピー元共有フォルダー内のファイルを、ツリー構成を維持したままデータコピー先共有フォルダーへコピー可能。
(2)一旦、PCから設定を行えば、PCはネットワークから切り離したりシャットダウンしても、NAS本体のみでデータコピーを継続し、データ移行が可能です。
(3)データコピー機能はスケジュール設定が可能なため、土日等の業務時間外など指定した時間での実施が可能。

※2回目以降のコピーは、差分バックアップとフルバックアップを選択することが可能です。
※作成可能なJOB数は最大20個まで可能。

外出先からアクセスできる「Remote Link 3」

Remote Link 3(リモートリンク3)は、外出先のパソコンやスマホ・タブレットからインターネットを介して、NASの保存データにアクセスすることができる機能です。アクセスには、専用のアプリ「Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)」を使用します。本機能は出荷時にプリインストールされています。
※インターネット接続環境が必要です。
IOPortalへの登録が必要です。
※接続のためのPINコード(QRコード)はNASの設定画面にて発行されます。
※インターネット接続にプロキシが必要な環境ではご利用いただけません。

アプリ「Remote Link Files」の詳細はこちら

Remote Link 3

Remote Link Files

▼アプリ「Remote Link Files」のインストールはこちら

iOS版アプリ「Remote Link Files」 Android版アプリ「Remote Link Files」

Remote Link Filesは、もちろんパソコンも対応しています。以下のURLへアクセスし、RemoteLinkFiles for PC(Win/Mac)をダウンロードし、インストールして下さい。
http://rm3.iobb.net

※アクセスするには、ユーザー名・PINコードが必要となります。くわしくは、画面で見るマニュアルをご確認ください。

安心の2つの機能を追加!

端末認証機能

端末認証機能:アクセス可能な端末を指定できる
NASが認証した端末だけがアクセスできる共有フォルダーを設定する機能です。不要な資料の持ち出しやアクセスを防ぐために、アクセス可能な端末を指定することができます。

一時公開機能:一時的にファイル共有可能なQRコードを発行できる
アクセス可能な「有効期限」「端末台数」「アクセス回数」を設定し、ファイルやフォルダーのアクセスを制限する機能です。制限した設定内容を元にQRコードを作成します。パーティー会場などでお客様に本日限定で写真を公開する場合や、容量の大きいデータを共有する場合に作成したQRコードを配布してご利用いただけます。スマホ※からのみ設定が可能です。
※端末認証されているスマホからは設定できません。

端末認証機能

テレビの録画番組を楽しめる!DTCP-IP対応(有償)

テレビの録画番組のダビング先として保存が可能です。NASにダビングした録画番組は、ネットワークにつながった他の部屋にあるDTCP-IP対応テレビで再生することができます。お持ちのテレビがDTCP-IPに対応していない場合でも、PlayStation® 3等のDTCP-IP対応のメディアプレイヤーを使うことでおなじく録画番組の再生が可能です。さらに、ダビング10などコピー制御のある録画番組は、USBハードディスクからNASにダビングしておくことで、録画番組消失のリスクを分散化することができます。※1

録画番組を楽しめるDTCP-IPに対応

※1 テレビ等で録画した番組が保存されたUSBハードディスクは、NASに直接接続してダビングすることはできません。
※対応のテレビ機種および再生・ダビング可能なコンテンツについては、新LAN DISK A(HDL-AAXシリーズ)DTCP-IP機能対応表でご確認ください。
※スマートフォン、タブレットからの再生は、 メーカー製録画テレビチューナーを使用して特定の録画モードで録画したコンテンツを、メーカーアプリケーション「REC-ON App」で再生した場合のみ動作を確認しております。詳細はこちらをご確認ください。
※パソコンからの視聴アプリはこちらをご購入ください。
※外出先からの視聴には対応しておりません。

【フォルダー分け/タイトル編集で、整理や管理もらくらく!】
一般的なNASは、録画番組が1つのフォルダーに保存されるため、見たい番組を探すのに一苦労・・。本商品ではフォルダーが作成でき、お気に入りのコンテンツをフォルダーごとに整理できます。番組をカテゴリー別に整理しておくことで、録画番組の検索がよりはやく簡単に行えます。また、長いタイトルのコンテンツもタイトル名を変更できます。

フォルダー分け/タイトル編集で管理もらくらく

設定手順

直販サイトioPLAZAにて有償ライセンスキー「LDOP-LS/DT(ESD)」をご購入いただきます。DTCP-IP機能に対応した「メディアサーバー」パッケージをNASに適用し、有償ライセンスキーを入力することでご利用いただけます。
設定方法および、有償ライセンスキーご購入はこちら

※LDOP-LS/DT(ESD)は1ライセンス(?NAS1台分)となります。複数台の?対象??NASをお持ちでそれぞれでDTCP-IP?機能?をご利用の場合は、ご利用台数分のLDOP-LS/DT(ESD)をご購入ください。

DTCP-IP設定手順

商品スペック

筐体タイプ タワー
搭載OS Linux
搭載済ストレージ容量 2000GB
最大ストレージ容量 2000GB
NIC仕様 2.5Gb(2.5GBASE-T/1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
USB仕様 USB 2.0対応 Aコネクター×1(背面)、USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応 Aコネクター×1(背面)
本体サイズ(H) 169mm
本体サイズ(W) 45mm
本体サイズ(D) 139mm
本体重量 970g
対応クライアントOS Windows 10/8.1/7/Server 2019/Server 2016/Server 2012/Server 2012 R2/Server 2008/Server 2008 R2、macOS 10.12-10.15、iOS 11-13、Android 4.4-10
その他通信プロトコル TCP/IP(IPv4/IPv6)
附属品 LANケーブル(1m)、ACアダプター、初回設定マニュアル、ゴム足
温湿度条件、最高動作高度 温度5~40℃、湿度20~85%
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
ページトップへ戻る