最大70%オフ!毎日セール開催中! close
SG 3120SF_画像0
SG 3120SF_画像0
プリンタ、コピー、ファックス、スキャナー。1台4役のエコでコンパクトな複合機。

リコー SG 3120SF [515853]

¥53,981(税込)

送料無料!

ポイント:539pt

お取寄せ※納期目安について

メーカーに在庫がある場合は2~10日前後での出荷となります。

オプションを追加で申し込む

型 番: SG 3120SF

発売日: 2013年07月19日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

特長1:コンパクト

置き場所を選ばないコンパクト設計

キューブ状のコンパクトデザインを採用。デスクサイドに置き効率よく使いたい、棚のちょっと空いたスペースを有効に使いたいなど、多彩なワークスタイルに合わせた設置が可能です。

画像:置き場所を選ばないコンパクト設計

快適な操作性を追求したオペレーションパネル

操作部には、漢字やイラストで分かりやすく表示できる4行液晶パネルを搭載。操作が簡単で、業務の効率化を実現します。また複合機の状態やエラー情報、インク残量を確認でき便利です。さらに、押しやすいボタンの角度や形状にもこだわり、ユーザビリティを追求しました。

画像:快適な操作性を追求したオペレーションパネル

使いやすさにも配慮した高いデザイン性とマシンレイアウト

画像:使いやすさにも配慮した高いデザイン性とマシンレイアウト

自動原稿送り装置を、落ち着いたブラックでスタイリッシュにカラーリング。読み取った原稿の取り忘れを防ぐのにも効果的です。また、各種ケーブル差し込み口を本体左側面に配置。電源ケーブルは本体側に凹みをつけることで設置時に周囲と干渉しません。LAN/USBケーブル差し込み口は蓋で隠せるようになっており、ケーブルがスッキリ収まります。

多彩な給紙スタイルを実現

画像:多彩な給紙スタイルを実現

用紙のストレート搬送が可能なマルチ手差しフィーダー*1は、厚紙・封筒・ラベル紙・L判*2・長尺用紙など多彩な用紙に対応。本体標準トレイ(250枚)とマルチ手差しフィーダー(100枚)、増設トレイ*1(250枚×2段)に異なるサイズ・種類の用紙を同時にセットでき、印刷業務の幅を広げます。また印刷中に用紙がなくなっても他のトレイから印刷を自動継続するリミットレス給紙機能*3を搭載。仕事の中断を最小限に抑えます。

  • *1オプション
  • *2L判印刷は、ドライバー画面にて不定形サイズ設定する必要があります。L判=幅89mm× 長さ127mm
  • *3複数のカセット内に用紙種類が同サイズ/同方向でセットされている場合のみ有効です。

快適さを追求したフロントオペレーション

カートリッジの交換や、用紙の補給、電源のON/OFFや各種操作が、本体前面から行えるフロントオペレーションを採用。使いやすさを最優先に追求しました。

画像:快適さを追求したフロントオペレーション

有線/無線ネットワークインターフェース標準装備

画像:有線/無線ネットワークインターフェース標準装備

パソコンからワイヤレスでプリントやスキャンができる無線LANはIEEE 802.11b/gに加えて、高速通信が可能なIEEE 802.11nにも対応。WPSに対応した無線LANアクセスポイントを利用したネットワーク環境なら、ボタン操作ひとつで面倒な接続・セキュリティ設定も簡単にできます。有線LAN(100BASE-TX/10BASE-T)による接続も可能です。

  • 無線LANと有線LANは、同時に使用できません。
  • 必ずアクセスポイントが必要です。

レーザープリンター並みの高耐久性

最大15万ページ(または5年)の高耐久性を実現。コンパクトマシンながら、安定した生産性を実現します。

インターネットプロトコルIPv6に対応

画像:インターネットプロトコルIPv6に対応

最先端のインターネットプロトコル(IP)であるIPv6に対応し、IPv6 Ready Logo(Phase-2 IPv6 Core Protocols)を取得しています。

  • IPv6機能はネットワークやオペレーティングシステムの環境によってご利用いただけない場合があります。
  • IPv6で利用できるのはプリンター機能・スキャナー機能です。その他の機能はご利用いただけません。
  • 推奨環境はIPv6を利用可能な状態にした以下のOSです。「Windows Vista®、Windows®7/8、Windows Server®2008/2008 R2/2012、Mac OS X 10.5以降」

マルチOS対応

従来の日本語版Windows®OSに加え、英語版Windows®OS、日本語版Mac OS 環境にも対応。例えばOSの混在するワークグループ内でも、ネットワークプリンターとしてお使いいただけます。また、アプリケーションをダウンロードすることでスマートフォンやタブレットからの印刷も可能です。

特長2: カラープリンター&カラーコピー

普通紙でにじみのないGELJET™ビスカスインク

印刷直後にさわってもインクがこすれない高い定着性を実現。例えば、店舗や医療機関の窓口業務で、印刷物をすぐにお客様や患者様などに渡すことができます。また水にも強く、蛍光ペンで書き込んでもにじみにくい高耐水性と、色あせしにくい高耐光性も実現。長期間保存される書類や屋外・店頭に貼るPOPなどに最適です。


画像:サンプル比較

様々な業務に役立つ便利な印刷機能

用紙を有効利用できる両面印刷・コピーや簡易ポスターの作成が可能な拡大連写印刷、小冊子が作成可能なしおり折り印刷など業務に役立つ機能が満載です。
[プリンター機能] ●両面印刷 ●集約印刷 ●拡大連写印刷 ●しおり折り印刷
[コピー機能] ●両面コピー ●集約コピー ●拡大/縮小コピー

画像:様々な業務に役立つ便利な印刷機能

高速ファーストプリント&コピー

ビジネスで使う機会の多い急ぎの一枚。ファーストプリントはカラー/モノクロともにわずか2.5秒*1でスピーディーに対応します。また、ファーストコピーはモノクロ10秒*2、カラーでも16秒*2とお待たせしません。

  • *1リコーオリジナルチャート、「高速」モード、A4縦送り印刷時。用紙搬送開始から排紙までの時間。
  • *2リコーオリジナルチャート、「高速」モード、A4縦送り印刷時。コピースタートボタン押下から排紙までの時間。

高速連続プリント&コピー

連続プリント・コピーもカラー/モノクロともに29枚/分と高速。また、速乾性GELJET™ビスカスインクにより、片面印刷後の乾燥時間が不要で、両面プリント・コピー*も20ページ/分とお待たせしません。会議資料など複数ページ・多部数の出力にも対応し、業務の効率化に貢献します。

  • *両面原稿の両面コピーをする場合、原稿を片面ずつ読み取る必要があります。(ADF使用時はSADFモードを選択)
  • リコーオリジナルチャート、「高速」モード、A4縦送り連続印刷時。
  • 両面印刷は、裏写りなどを抑止するため、片面印刷と比較して両面とも印字が薄くなります。

最高3,600dpi相当×1,200dpiの高画質印刷

リコー独自のM-Dot*1による最適なインク滴制御により、最高3,600dpi相当×1,200dpi*2の高解像度印刷が可能。また、普通紙でもリアル1,200×1,200dpiの高画質印刷に対応し、GS1-128のバーコード印刷でスキャングレードB*3を達成しています。

  • *1M-Dot(Modulated Dot Technology)とは、インク滴サイズを2〜36plの大きさに自動制御する技術です。
  • *2「きれい」モード、光沢紙印刷時。
  • *3用紙により精度が落ちる場合があります。にじみの少ない用紙にて事前検証したうえでのご利用をおすすめします。
  • コピー機能では最高600×600dpiとなります。

デジタルカメラからのダイレクト印刷が可能

画像:デジタルカメラからのダイレクト印刷が可能

デジタルカメラと直接接続して印刷できる「PictBridge規格」に対応。パソコンを立ち上げる手間もなく、撮影した画像を簡単にしかもスピーディーに印刷可能です。

  • ご使用になれるデジタルカメラは「PictBridge規格」対応カメラです。サムネール印刷や用紙指定などの印刷機能は利用できません。

A4カラー1枚7.5円の低コストプリント

画像:A4カラー1枚7.5円の低コストプリント

大容量インクカートリッジを使用することで、交換の手間が減り、印刷コストも削減。A4カラープリントで、約7.5円の低コストを実現しました。

  • 印刷コスト算出方法は、JEITA(一般社団法人 電子情報技術産業協会)作成発行の「家庭用インクジェットプリンターの印刷コスト表示に関するガイドライン」に準拠。Mサイズカートリッジを使用。

普通紙から厚紙、特殊紙まで多彩な用紙に対応

名刺やPOP印刷など、幅広い用途でご利用いただけます。また、郵便はがきや封筒も給紙トレイにセットして印刷が可能です。

  • 使用できる用紙に関しては、販売担当者にお問い合わせください。
  • 通紙確認済み特殊用紙一覧

通紙確認済み特殊用紙・通紙方法・ご注意事項につきましては、リコーホームページにて検索・ご確認いただけます。

プリンター対応特殊紙 情報検索

低ランニングコストでカラーが使える新レベルカラー印刷機能

モノクロと同等のコストで読みやすいカラードキュメントを印刷できるレベルカラー印刷機能が進化。内容に応じて最適な濃度調整を行ない、文字はクッキリのまま、写真やイラスト・グラフなどのイメージは濃度を落としながらも、高画質かつ経済的に印刷。ビジネスでますます実用的に使いやすくなりました。1台でレベルカラーとモノクロを使い分け、メーカーモノクロレーザープリンターよりも低コストで効率的な運用ができます。

画像:A4各色5%(計20%)原稿をプリントした場合のコスト比較

0窓口業務に便利なIDカードコピー

画像:窓口業務に便利なIDカードコピー

カードの表面・裏面を読み取り、用紙の上下に集約してコピーする機能です。例えば、免許証や保険証などの控えをとる際に便利です。

  • 読み取り可能な原稿サイズはA5サイズ以下です。
  • 原稿ガラスでコピーするときのみ使用できます。

特長3: 高速出力

Super G3の通信モードに対応

画像:Super G3の通信モードに対応

ビジネスファクスの多くで採用されている通信モード「Super G3」に対応し、A4判標準原稿*1を高速約3秒台*2で電送します。G3対応のファクスに比べて圧倒的な電送時間で通信コストの削減に大きく貢献します。また、通信前後やページ間の処理時間も大幅に短縮し、大量の文書をスピーディーに送信できます。

  • *1リコー標準原稿8×3.85本/mm(画像情報のみ)。
  • *2Super G3規格のファクス交信時。

最大100件のあて先へ同報送信が可能

同時に複数あて先へファクス送信が可能。最大100件のあて先へ同報送信ができます。また、通常の電話回線のあて先とインターネットファクスのあて先を同時に指定できます。

通信管理レポートで送受信履歴を出力

ファクス送受信の結果を必要に応じて出力し確認することができます。

短縮ダイヤル&ワンタッチダイヤル*

画像:短縮ダイヤル&ワンタッチダイヤル

最大150件の短縮ダイヤルが登録可能です。そのうち操作パネルのワンタッチキーに最大20件のあて先を割り当てることが可能です。電話番号入力の手間を省けるだけでなく、送信先を間違えるなどのミスも軽減します。

  • *短縮ダイヤル150件のうち、1〜20件目がワンタッチキーに登録されます。

受信ファクスをペーパーレスで転送

画像:受信ファクスをペーパーレスで転送

あらかじめ登録したメールアドレスへ自動転送が可能。例えば、自分のアドレスにEメール転送するようにしておけば、受信内容を外出先のモバイル機器で確認することもできます。

パソコンから直接ファクス送信可能なPC FAX機能

プリントアウトをせずに、パソコンから直接ファクスを送信することが可能。無駄な用紙の出力、インクの消費を抑える上に席を離れる必要もなく、経費の削減と作業効率の向上が図れます。

  • Mac OSには対応していません。

通信コストの削減が可能なインターネットファクス

画像:通信コストの削減が可能なインターネットファクス

電話回線ではなくEメールの仕組みを利用した通信ができるインターネットファクス(ITU-T T.37勧告準拠)機能に対応(シンプルモードのみ)。インターネットファクスで送信すれば、従来のファクス送信に比べ大幅なコストダウンで送受信が可能*です。ファクス機だけでなく、パソコンにも同時に送ることができます。

  • *ADSL 等の通信費固定常時接続/インターネットファクス同士の通信の場合。
  • メールサーバーなどEメールを利用可能な環境が別途必要になります。
  • ITU-T T.37勧告に準拠したメール型インターネット対応ファクス機能 です。当勧告に準拠していれば、メーカーを問わずメールを利用したファクス送受信が可能です。

安心のファクスセキュリティ(FASEC 1に適合)

画像:安心のファクスセキュリティ(FASEC 1に適合)

番号の押し間違いを抑止する「あて先繰り返し入力機能」などを搭載し、ファクスのセキュリティに関するガイドラインであるFASEC 1に適合しています。

  • FASECとは、情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)がファクシミリ通信のセキュリティ向上を目指して制定したガイドラインの呼称です。FASECのロゴマークは、このガイドラインに準拠したファクシミリ・複合機に使用されます。

誤送信を抑止するあて先2度押し機能

ファクス送信時にあて先を必ずテンキーから2度入力するように設定できます。1回目と2回目のあて先が同じ場合にのみ入力が完了し、送信が可能になります。これにより、番号の入力間違いによるファクス誤送信を抑止します。

画像:誤送信を抑止するあて先2度押し機能

0FAX/TEL自動切替モードを装備

画像:FAX/TEL自動切替モードを装備

ファクスの場合は自動受信し、電話着信の時はSG 3120SFに外付けの電話機を鳴らします。一本の公衆回線でファクスと電話を共用できます。

  • ナンバーディスプレイに は対応していません。

1受信ファクスの出力時間限定機能

出力された受信ファクスを不正に閲覧されることを抑止するために、受信ファクスを決められた時間内だけ印刷するよう設定することができます。例えば店舗の開店時間内だけ印刷を行うなどの運用が可能です。

2ファクス接続回線について

画像:ファクス接続回線について

さまざまな通信環境に対応します。

  • 右記接続は代表例であり、すべての接続を保証するものではありません。詳しい設定・接続方法に関してはスプリッタ・ADSLモデム・CTUなどの取扱説明書を参照してください。
  • 利用するプロバイダにより、モデムやスプリッタが一体型になっている場合があります。
  • ブランチ接続(並列接続)はしないでください。一つの電話回線に複数台の電話機を接続すると送信した画像品質が劣化したり、正しく送受信できない場合があります。
  • お住まいの地域によっては配線方法や接続機器が異なる場合があります。
  • PBX等の制御装置に接続する場合は接続装置に設定が必要となります。
  • 点線の部分は、ご利用される機材によって、一体型の商品の場合もあります。詳しくは、インターネットプロバイダもしくはADSLモデム・ルーターメーカーにお問い合わせください。
  • 本機をブロードバンド環境に接続する場合は、ファクス接続が可能であることを事前に通信業者にご確認ください。

特長4: 用紙対応力

ファクス感覚でかんたんカラースキャンを実現

一度設定を行えば、ファクス感覚で紙文書を手軽にスキャンできます。さらに使いやすく充実したかんたんスキャン機能をご利用ください。

スキャン to フォルダー

画像:スキャン to フォルダー

パソコンにスキャンデータを保存する共有フォルダー(SMB)やFTPサーバーをあらかじめ設定し、操作パネル上からファクス感覚でスキャンすることができます。

スキャン to E-Mail

画像:スキャン to E-Mail

スキャンしたデータをEメールで送信します。あらかじめメールサーバー情報やあて先となるメールアドレスを本体に設定します。

スキャン to メディア(USBメモリー)

画像:スキャン to メディア(USBメモリー)

スキャンしたデータをUSBメモリーに直接保存することが可能です。パソコンレスで、データ容量が重くメールやネットワーク送信が難しい時に便利です。

  • USBハブなどはご使用になれません。また市販されているすべてのUSBメモリーで動作を保証するものではありません。
  • *NAS(ネットワークHD)への保存は、すべてのNASで動作保証をするものではありません。
  • ファイル保存方式は、カラーはJPEG形式もしくはPDF形式、モノクロはTIFF形式もしくはPDF形式から選択できます。
  • スキャン to フォルダー/E-Mailを利用する前に、スキャナーあて先を本体に設定する必要があります。
  • スキャン to E-Mailを利用する場合は、Eメールの送受信が可能な環境が必要です。なおSMTP認証に対応しています。
  • 読み取り解像度は、最大600dpi×600dpiまでとなります。
  • スキャン to フォルダー/E-Mailを利用するためには、本機をネットワーク接続する必要があります。
  • スキャン to フォルダー利用時、ファイル保存先の名称やパス入力は半角英数で64文字までとなります。

TWAIN/WIAドライバーに対応

パソコンからスキャナーを制御するためのTWAINドライバー、WIAドライバーにも対応。すでにお手持ちのスキャナー用アプリケーションがTWAIN/WIAに対応していれば、スキャナーとして利用することができます。

  • Mac OSには対応しておりません。
  • TWAINドライバーは32bit用ドライバーとなります。64bit OS上でも32bit用アプリケーションにてご使用ください。

Presto! PageManagerを標準同梱

画像:Presto! PageManagerを標準同梱

Presto! PageManagerは、スキャンしたドキュメントを整理するためのソフトウェアです。PageManager上で様々なフォーマットのファイルを表示、編集することが可能です。また、リコー独自の「かんたんスキャンボタン」を用意し、気軽にスキャンしたい、というお客様にご利用いただけます。

[主な機能]

  • かんたんスキャンボタンにより、面倒な設定なしで原稿の読み取りが可能。
  • PDFやXPSなどを含む様々な形式のファイルの作成、編集、共有、バックアップ。
  • OCR機能により画像からテキストを抽出。
  • オブジェクトの抜き取り、自動補正、明るさ/コントラスト/色の調整、ノイズ除去など。

特長5: 高画質

環境にやさしい電球並みの低消費電力設計

環境へも充分に配慮したGELJET™テクノロジーにより、レーザー方式では実現できない低消費電力を実現。動作時平均約27.2W*(カラーコピー時)と電球並みの消費電力のため、電力使用に制限のある場所でもご利用いただけます。

  • *省エネモード時 約3.1W

1ヶ月あたりの電気料金の比較(参考値)

機種名 1ヶ月あたりの想定使用電力*1 1ヶ月あたりの電気料金*2 3年間の電気料金*2
SG 3120SF 4.03kWh 92.7円 3,337円
カラーレーザー
プリンター複合機
5.92kWh 136.2円 4,903円
  • *1リコー算出値(2012年7月時点 リコー調べ)。
  • *2電気代を23円/kWhで試算。

植物由来樹脂のパーツを使用

画像:バイオマスマーク

とうもろこし等のバイオマス資源を原料にした植物由来プラスチックを本体*に採用。バイオマス度が高いため、ライフサイクルの中で排出されるCO2量が大幅に削減されます。バイオマスマーク認定(日本有機資源協会)も取得しています。

  • *本体背面カバーの一部。

各種環境基準に適合

画像:ENERGY STAR

画像:グリーン購入法適合

画像:エコマーク

  • 「エコマーク」
  • 「グリーン購入法」
  • 「国際エネルギースタープログラム」
  • 「欧州RoHS指令」

環境に配慮したカートリッジ回収を実施

環境保全を最優先課題のひとつと考えるリコーでは、24時間365日受付も可能なさまざまなカートリッジ回収システムを用意しています。

詳しくはリコーグループの環境経営ページでご確認ください。

http://www.ricoh.co.jp/ecology/

商品スペック

印刷方式 GELJETテクノロジー
ノズル(黒・カラー) シアン/マゼンダ/イエロー/ブラック×192ノズル
解像度 最大3600dpi相当×1200dpi
インクタイプ 顔料
インク色数・ノズル数 シアン/マゼンダ/イエロー/ブラック×192ノズル
インクカートリッジタイプ M Sサイズ
最大印字サイズ A4
印字速度(モノクロ) 29ppm
印字速度(カラー) 29ppm
ダイレクト印刷機能 未対応
ふちなし印刷機能 未対応
CD/DVD印字機能 未対応
両面印刷機能 対応(標準)
カラー液晶ビューワ 無し
制御コード RPCSラスター
給紙方式 GELJETBTシステム
給紙容量 : 250枚:80g/㎡紙使用時
インターフェース イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)、USB2.0、USBホスト
メモリカードスロット
ドライバー対応ソフト Windows XP/Visata/7/8 WindowsServer2003/2008/2012
添付ソフト プリンタドライバー
その他同梱品 スタート用インクカートリッジ CD-ROM かんたんセットアップマニュアル ファクス設定ガイド スキャン送信設定ガイド 小冊子「こんなときには」 小冊子ホルダー お問い合わせシール 保証書 お客様登録はがき マイバンク&QA登録票 電源ケーブル 電話コード
対応機種
稼動音 稼動時50.4dB、待機時33.7dB
本体サイズ(H×W×D) 330×399×437
本体重量 15000g
電源 100V(±10%) 50/60Hz(±3Hz)
最大消費電力 33.7W
最大消費電力(備考) 約27.2W(動作時平均)
CO2排出量 32.473kg/年
備考 : 省エネモード時:約3.1W
グリーン購入法 対応
エコマーク 登録
国際エネルギースター 登録
GPN(グリーン購入ネットワーク) 登録
エコリーフ 未登録
VCCI 対応
アスベスト 非含有
RoHS指令 対応
J-Moss 対象外
環境自己主張マーク なし
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
ページトップへ戻る