年に一度の売り尽くし!決算SALE開催中! close
RTX1210_画像0
RTX1210_画像0
ギガアクセスVPNルーター

ヤマハ RTX1210 [ギガアクセスVPNルーター]

¥75,477(税込)

送料無料!

参考価格:¥135,000

在庫あり※納期目安について

15時までのご注文で本日中に出荷致します。

オプションを追加で申し込む

会員限定価格
ヤマハ RTX RTX1210 [ギガアクセスVPNルーター]

ヤマハ RTX RTX1210 [ギガアクセスVPNルーター]

¥75,400(税込)

型 番: RTX1210

発売日: 2014年11月28日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

オススメポイント!

  1. 1. 1Gbpsの高速回線でも使える!
  2. 2. USBデータ通信端末の利用ができる!
  3. 3. プライベートネットワークの構築に最適!
  4. 4. 静音性が高いファンレス設計を実現!

1. ネットワーク構築から運用管理まで使いやすさを追求した新GUI搭載

『RTX1210』は、ネットワークの構築から運用管理まで使いやすさを追求した新GUIを搭載しました。ヤマハルーターを初めてご使用になる方やコマンドラインによる設定が不慣れな方でも、NVR500やRTX810で好評の「かんたん設定」ページをより進化させた新しい「かんたん設定」画面で、基本的なネットワークを容易に構築することができます。
さらにFWX120で実現した「ダッシュボード」機能を『RTX1210』の新GUIでもお使いいただけます。運用管理やトラブルシューティングに有用な様々なガジェットを利用環境に合わせて取捨選択し、画面上に自由に配置することでより直感的にネットワークの状態を把握することができます。

画面1: かんたん設定

[画面1: かんたん設定]

  • (注)掲載の画面は開発中のものです。仕様は予告なく変更することがあります。

2. ネットワークの見える化の拡張

スイッチ、無線LANアクセスポイントの統合管理機能であるスイッチ制御の画面を『RTX1210』では「LANマップ」として再構成し、LAN内のネットワーク構成をよりわかりやすく表示できるようになりました。
「LANマップ」では、スイッチ、無線LANアクセスポイントのみならずその配下のPC、プリンター、ネットワークカメラ、POS端末、スマートデバイスなどの端末を表示*4することができます。さらに異常の自動検知およびその通知等、トラブル発生時の原因究明に役立つ機能も併せて提供することで、ネットワーク管理者にやさしい管理、運用の環境を提供します。

  • *4 無線LANアクセスポイント配下の端末表示は、『RTX1210』発売後対応予定です。

画面2: LANマップ

[画面2: LANマップ]

  • (注)掲載の画面は開発中のものです。仕様は予告なく変更することがあります。

3. ルーター基本性能の向上

『RTX1210』には10個のLANポートが搭載されており、LAN1は8ポートのスイッチングハブとなっています。また、すべてのLANポートがギガビットイーサネットに対応しています。スループットは最大2Gbit/sとなり、VPNスループットは最大1.5Gbit/sを実現します。

4. USBデータ通信端末を利用したデータ通信

『RTX1210』はUSBポートを搭載し、USBデータ通信端末を接続して携帯電話網をWAN回線として使用することが可能です*5。これによりメイン回線が切断された場合のバックアップ回線として携帯電話網を利用できるほか、有線回線未提供エリアや工事現場、臨時店舗などにおいても回線工事無しでネットワーク環境を構築することができます。

  • *5 対応端末は、メーカーネットワーク機器ホームページにて順次公開してまいります。

5. 2020年から始まるISDNマイグレーション*6への備え

『RTX1210』はビジネス用途において根強い人気のあるISDN回線の接続機能を提供するため、ISDNや専用線を収容するISDN S/Tインターフェースを1ポート搭載します。同時にフレッツ光ネクスト回線のひかり電話を利用した帯域確保型データ通信サービスであるデータコネクトに対応しており、ISDN回線からの移行を計画的に進めることができます。

  • *6 2020〜2025年に日本国内の固定系電話回線網のPSTN(ISDN)からIPネットワーク(NGNもしくはフレッツ光ネクスト)への移行(マイグレーション)が計画されております。 PSTN/ISDNの音声通信はフレッツ光ネクスト回線の「ひかり電話」で代替し、ISDNのデータ通信は「データコネクト」で代替されます。

6. スマートフォン/タブレット端末連携(L2TP/IPsec)

『RTX1210』はL2TP/IPsecに対応しており、スマートフォン、タブレット端末からインタ—ネット越しに『RTX1210』配下のプライベートネットワークへセキュアに接続することが可能です。

7. ファンレスおよび動作環境温度45℃対応

『RTX1210』は、ファンレスによる静音設計であると同時に、放熱効率に優れた金属筐体を採用することで動作環境温度として最大45℃に対応しています。

8. 地球温暖化対策(グリーンIT)に対応した省エネ性能、機能を強化

『RTX1210』のLANポートはEEE(Energy Efficient Ethernet)に対応し、イーサネットの省電力化を実現しています。最大消費電力は14.5Wとなり、全ポートギガビットイーサネットに対応した中小規模ネットワーク・SOHO環境向けルーターとして業界トップレベルの低消費電力の製品となります。

商品スペック

動作環境条件 周囲温度0~45℃、周囲湿度15~80%(結露しないこと)
電源 AC100~240V(50/60Hz)、電源内蔵、電源インレット(3極コネクター、C13タイプ)、電源スイッチ
最大消費電力(皮相電力)、最大消費電流、発熱量 最大14.5W(28VA)、0.28A、52.2kJ/h
省エネ機能 EEE(Energy Efficient Ethernet)、未使用LANポートのシャットダウン、microSDスロット/USBポート停止
筐体内温度測定 温度計内蔵(コマンドで確認、SNMPによる取得、閾値設定によるSNMPトラップ、ALARM LEDによる警告)
筐体 金属筐体、ファンレス、セキュリティースロット(ケンジントンロック用)
電波障害規格、環境負荷物質管理 VCCIクラスA、RoHS対応
外形寸法 220(W)×42(H)×239(D)mm (ケーブル、端子類は含まず)
質量 1.5kg(付属品は含まず)
付属品 電源コード、電源コード抜け防止金具、冊子(はじめにお読みください)、ゴム足、CD-ROM(1枚[PDF]取扱説明書・コマンドリファレンス・設定例集、[ソフトウェア]RT-FileGuard、MD5SUM)
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品

ページトップへ戻る