最大70%オフ!毎日セール開催中! close
SWX2210-16G_画像0
SWX2210-16G_画像1
SWX2210-16G_画像2
SWX2210-16G_画像3
SWX2210-16G_画像4
SWX2210-16G_画像5
SWX2210-16G_画像0
SWX2210-16G_画像1
SWX2210-16G_画像2
SWX2210-16G_画像3
SWX2210-16G_画像4
SWX2210-16G_画像5
ネットワークの見える化機能に対応

ヤマハ SWX SWX2210-16G [スマートL2スイッチ 16ポート]

¥44,238(税込)

送料無料!

参考価格:¥63,800

在庫僅か※納期目安について

15時までのご注文で本日中に出荷致します。

オプションを追加で申し込む

会員限定価格
ヤマハ SWX SWX2210-16G [スマートL2スイッチ 16ポート]

ヤマハ SWX SWX2210-16G [スマートL2スイッチ 16ポート]

¥43,980(税込)

型 番: SWX2210-16G

発売日: 2018年10月29日

詳 細: メーカーページへ

商品紹介

1.拠点ネットワークに最適なスマートL2スイッチ
『SWX2210-8G』『SWX2210-16G』『SWX2210-24G』は、ネットワークの見える化機能などの「SWX2200シリーズ」の機能を継承しており、小規模拠点のフロアスイッチとして最適です。

拠点ネットワークの構成イメージ拠点ネットワークの構成イメージ

ネットワークの見える化機能に対応
『SWX2210-8G』『SWX2210-16G』『SWX2210-24G』は、従来の「SWX2200シリーズ」と同様にL2MSマスターの見える化機能「LANマップ」からの状態確認や端末の管理機能に対応しています。スイッチで起きているループなどの障害を「LANマップ」で確認することが可能です。また、L2MSマスターで『SWX2210シリーズ』の設定を管理・保存することが可能です。スイッチ本体に異常があった場合でも、スイッチ本体を入れ替えてL2MSマスターから保存している設定を転送することで、すみやかに新しいスイッチで運用することができます。

「LANマップ」によるネットワーク可視化イメージ「LANマップ」によるネットワーク可視化イメージ

「LANマップ」によるネットワーク可視化イメージ「LANマップ」によるネットワーク可視化イメージ

スイッチ機能の強化
『SWX2210-8G』『SWX2210-16G』『SWX2210-24G』は、「SWX2200シリーズ」で搭載した「VLAN」や「QoS」だけではなく、「リンクアグリゲーション」にも対応しています。「QoS」は、「SWX2200シリーズ」では、DSCP(DiffServ Code Point)値による優先制御のみの対応でしたが、『SWX2210シリーズ』では、CoS(IEEE 802.1p Class of Service)値による優先制御やDSCP、CoS値による送信キュー割当、WRR(Weighted Round Robin)重み付け制御にも対応しました。これらの方式に対応することで、従来よりも帯域を有効に活用することが可能になりました。また、「リンクアグリゲーション」はスタティックリンクアグリゲーションに対応しています。経路の冗長化が必要なネットワークで利用することで、安定したネットワークの運用が可能になります。

インターネットマンションの構成イメージインターネットマンションの構成イメージ

様々な環境に対応
『SWX2210-8G』『SWX2210-16G』『SWX2210-24G』は、すべてのモデルで環境温度50℃、ファンレスに対応しました。オフィス以外にも、様々な環境で使用することが可能です。

2.自立運用可能な設定機能
『SWX2210-8G』『SWX2210-16G』『SWX2210-24G』は、従来の「SWX2200シリーズ」では行うことができなかったスイッチ単体での設定が可能になりました。Web GUIを搭載し、スイッチの様々な機能の設定を行うことができます。また、ダッシュボード機能でスイッチのリソース、機器情報やログの確認が可能です。さらに、TELNETによるCLI設定も行うことができ、予め作成したコンフィグを、CLI経由で複数のスイッチに対し、容易に設定を行うことができます。

Web GUI画面Web GUI画面

Web GUI画面Web GUI画面

商品スペック

LANポート数 16
オートネゴシエーション
Auto MDI/MDI-X
スイッチング容量 32Gbit/s
転送能力 23.81Mpps
レイテンシー(1000M/100M/10M) 2.7μs/5.7μs/32.6μs
最大MACアドレス登録数 8,192
フレームバッファー 512KB
ジャンボフレーム対応サイズ 最大10,240byte
リンクアグリゲーション スタティック設定
VLAN ポートベースVLAN, タグVLAN(IEEE 802.1Q), マルチプルVLAN
ループ検出
最大VLAN数 256(VLAN ID 1~4,094)
QoS 送信キュー割当て(CoS, DSCP), リマーキング(CoS, DSCP), スケジューリング(WRR)
フロー制御 IEEE 802.3x(全二重), バックプレッシャー(半二重), HOLブロッキング防止
ストーム制御
プログラム管理 TFTPによる更新, Web GUIによる更新
ロギング機能 メモリに蓄積, SYSLOGでの出力, 定期的なログのバックアップ機能, L2MSマスターへのイベント出力
ログ記憶容量 最大1,500行
サポート機能 ポートミラーリング, ポートシャットダウン, リンクスピードダウンシフト, パケットカウンタ, 省電力モード(IEEE 802.3az EEE), DHCPクライアント, 時刻管理(手動設定、SNTP)
L2MSスレーブ L2MSマスターのWeb GUIによる設定/状態表示/管理,ネットワーク構成表示, CONFIGの保存/復元/削除
設定手段 Web GUIによる設定, TELNETによるコマンドを使用した設定, TFTPによるダウンロード/アップロード, L2MSマスターのWeb GUIを使用した設定
GUIの推奨ブラウザー ・Windows→Internet Explorer 11, EDGE, Google Chrome, Mozilla FireFox ・MAC→Safari ・iOS→Safari
状態表示ランプ(前面) POWER, LINK/ACT, SPEED
動作環境条件 周囲温度 0~50℃, 周囲湿度 15~80%(結露しないこと)
電源 AC100~240V(50/60Hz), 電源
  • LINE
  • Twitter
  • Facebook

おすすめ商品

ページトップへ戻る